お見合い結婚相談所のルール入会検討中

結婚相談所のお見合いのルールを解説

お見合い
この記事は約3分で読めます。

こんにちは。大阪梅田の結婚相談所 kotopuro 代表の岩田です。

結婚相談所に入会を検討されている人は、「お見合い」については気になるポイントだと思います。

ホテルのカフェラウンジで男性はスーツ着用、女性は少しきれいめのお洋服でお会いいただくのですが、他にも細かなルールがあります。

kotopuroでは、入会後、活動前に詳しく説明していますが、今回はお見合いについて、よくいただくご質問についてまとめてみました。
これから活動を始められる方や、入会検討中の方は参考にされてください。

場所は誰が決めるの?

お見合いの場所は、ほとんどが主要ターミナル駅近くのホテルのカフェラウンジで行われます。
お見合いを申し込まれた側が場所の指定ができる。のがルールです。
大阪近郊の場合の多くは、大阪駅・梅田駅周辺のホテルとなります。

遠方の方に申込をする場合は、お相手の居住地まで出向くというつもりで申込をする必要があります。
オンラインお見合いも盛んにおこなわれていますが、お見合い後の交際まで意識して、遠方の方へ申し込んだ場合には、交際もお相手の近くへ出向いていくことを前提で考えましょう。

代表 岩田
代表 岩田

以前 関東の男性からお申込み

をいただいた際に、お見合いもその後のデートも会いに来てくださいましたので、当相談所の会員はとても好印象を持ちましたね。

お見合いの時間は決まっているの?

IBJのお見合いは、1時間と決まっています。

(オンラインお見合いは40分です)
時々、2人の話が盛り上がって 1時間を過ぎてしまった。ということもありますが、
話しのキリの良いところで終わる意識は必要です。
お互いが話し足りない。
もっとお話をしたい。
と思えたら、交際に進みましょう。

遅刻しそうな時はどうするの?

基本的には、お見合いでの遅刻は厳禁です。
15分以上遅刻した場合は、そのお見合いは成立しなかったものとして、当日キャンセルの違約金対象となります。


交通事情や道に迷ってしまったなど遅刻しそうになった場合には、
専用のシステムから、直接お見合いのお相手に状況を伝えることができます。
しかし、いくら連絡ができるからと言っても、お相手を待たせることは、社会人としてのマナーがなっていない人という印象になります。

IBJのルールとしては、「お見合いの現地には、10分前に到着をしましょう。」とされていますので、
余裕をもって行動することが重要です。

お見合いでケーキセットは頼んでもいいの?

お見合いの席でのお茶代は男性が支払うルールになっています。
ホテルのカフェラウンジのコーヒー代は約1500円~1800円くらいです。

ごくまれに、太っ腹な男性が、ケーキセットを勧めてくださることがありますが、
その際はご馳走になっても良いと思いますが、女性が自分からケーキセットを頼むことは控え
ほうが良いです。

お見合いだけでなく、デートでも男性が負担される場合が多いので、女性は男性が負担してくれることを当たりまえと思わずに、きちんとお礼を口に出して伝えることが、お相手にも良い印象を与えます。

お見合いの日に急用が入った時はどうすればいいの?

一度成立したお見合いは基本的にはキャンセルできません。
お仕事の都合や、体調不良など、どうしても仕方がない場合には、日程変更はできますが、キャンセルはできません。(違約金の対象となります)

まとめ

今回は、結婚相談所のお見合いについて、よく質問されることについてまとめてみました。
当然のこともあれば、意外と思われるルールもあります。
いずれも、お相手を不快にさせないマナーだと思います。

決められてルールの中で、お互いが良い出会いになるお見合いをしてください。

https://kotopuro.com/muryouu
タイトルとURLをコピーしました