お見合い

お見合い料は無料?有料?どちらがいいの?

お見合い
この記事は約5分で読めます。


こんにちは。大阪(梅田)結婚相談所 Kotopuro(コトプロ)代表 岩田です。
結婚相談所の料金プランにお見合いが有料のところ、無料のところ。

また、相談所のプランでもお見合い料が有料プラン・無料プランがあったりします。

お見合い料って有料がいいのか、無料がいいのか、悩みますよね。
さて、どちらが、良いのでしょうか?

今回は、お見合い料は有料が良いのか、無料が良いのかについて、まとめてみました。

代表 岩田
代表 岩田

お見合い料が有料が良いのか?無料が良いのか?Bさんなら どう考えますか?

Bさん
Bさん

その違いは何ですか?単純に「無料」のほうがお得な感じですが・・・

代表 岩田
代表 岩田

そうですね。人によって感じ方は様々ですが、Kotopuroはお見合い料は完全無料です。

単純にですが、

・お見合い料が無料の相談所は、月会費が「高め」
・お見合い料が有料の相談所は、月会費が「休め」に設定されている特徴があります。

Bさん
Bさん

お見合いをたくさんする人は、「無料」がよくて、あまりお見合いをしない人は「有料」が良いということでしょうか?

代表 岩田
代表 岩田

一概には言えませんが、ほとんどの人が月会費は高くてもお見合い料が「無料」のほうがお得になると思います

なぜ、お見合い料が無料のほうが良いのか 以下で説明しますね。

大阪(梅田)結婚相談所 Kotopuro ホームページhttps://kotopuro.com/

お見合いから仮交際への進むには

まずはお見合い~仮交際までに何回のお見合いが必要か

いきなりですが、少し衝撃的な数字のお話をしますね。
みなさん これを知らずに結婚相談所に入会して、こんなはずではなかったと、戸惑われる人が多いのですが、
2013年のIBJ(日本結婚相談所連盟)の調査で、「お見合いから交際に発展するのは、たったの12.6%」という結果が発表されています。

仮交際への発展率が一番高い30代でも、男性は17.9%女性は14.2%とかなり低い数字が出ています。

引用:株式会社IBJ「お見合いから交際への発展率」の調査結果

具体的には、調査期間内のお見合い成立数が37,690件のうちで 仮交際に発展したのが4,763件という結果です。

つまり、12.9%しか交際に進めないということになります(お見合いを9回して 1人と仮交際に発展する) 仮交際に進むにはお見合い料が1万円であれば、この費用だけで約9万円必要になります。

(お見合い料が5,000円だと単純に 費用は45,000円になりますが、それぞれの月額費用がわかりませんので、比較できません)

Bさん
Bさん

これは仮交際までのことですよね

代表 岩田
代表 岩田

そうですね。ここから真剣交際を経て成婚退会になるので、お見合いの回数が必要になってきます。

月会費の平均価格

結婚相談所の料金体系は本当に様々で、一概に比較することは難しいのですが、

月会費の平均の相場価格は1万円から2万円 (地域によってかなり異なります)となっています。

Kotopuroでは、Kotopuroプランは月会費10,000円(税込み11,000円)しかいただいていません。(お見合い料は無料です。)Premiumプランで月会費は13,000円(税込み14,300円)もちろんお見合い料は無料です。

月会費が安くても、お見合い料が有料だと、毎月の負担は大きくなってしまいます。

だいたい、1カ月に1~2回お見合いをするなら、お見合い無料の方がお得になる可能性が高いです。。

<strong>B</strong>さん
Bさん

 お見合いの回数が少ない人は有料の方がお得になるということですか?

代表 岩田
代表 岩田

もちろんお見合いをしなければ、そうなりますが、結婚相談所で婚活をしているのに、お見合いをしなければ、入会している意味がありません。

お見合いをしないと始まらない

プロフィールだけではわからないこと

結婚相談所では、お見合いを申し込まれた際に「お相手のプロフィールと写真」を見て、お見合いをするかどうかの判断をします。

このプロフィールには、年齢や職業、学歴、家族構成、年収、身長、体重、そして、趣味やたばこ・飲酒という項目もあって、かなり詳しい情報になります。これだけでも自分に合うかどうか判断することもできます。

しかし、プロフィールの情報だけでは伝わらないことの方が実際は重要なのです。お相手の表情やしぐさ、声、言動、雰囲気などは実際に会ってみて、自分にあうかどうかがわかるものです。

出会いのチャンスを逃すかも

あなたがお見合い料が1万円の有料プランで婚活しているとして、お見合いの申込があった人のプロフィールを見て少し微妙だと思ったら、きっとお見合いは受けないことにすると思います。なぜなら、1万円を月会費とは別に支払って、お見合いをするよりも、自分で検索して会いたいと思う人を探そうと考えるからです。

でも、それって機会を逃しているかもしれません。本当はとっても相性が良いかもしれないのに、お見合い料を払うことをケチってお見合いをせずに、チャンスを逃していることになるのですから。

お見合い料が無料だと、費用を気にせずに少し微妙だなぁと思った方にも会えるので、それだけチャンスが広がるということです。

費用を気にせず楽しく婚活できる

実は、活動している会員さんをみていると、「この人に会いたい」と思って出かけて行かれたお見合いほど、会ってみたら思っていた感じと違うとお断わりをしていることがよくあります。

また、自分はとてもお相手を気に入ったとしても、お相手からも好意を持たれないと、仮交際に進めません。そして、仮交際に進めなかったお見合いの費用を支払うことはとても苦痛に、また婚活自体がイヤになってしまうこともあります。

お見合い料が無料であれば、希望条件には合っていなくても、費用を気にせず、まずはお会いして確かめることもできます。

また、お見合いをして自分と会わないと感じても、無料であれば、良い経験をしたと思えたり、次に向いてポジティブになれます。

実は婚活では、このポジティブになることが精神的にも余裕が出て上手くいくことが多いように思えます。

大阪(梅田)結婚相談所 Kotopuro ホームページhttps://kotopuro.com/



  

タイトルとURLをコピーしました