仮交際

仮交際の初デートのポイントについて

仮交際
この記事は約9分で読めます。

こんにちは。大阪(梅田)結婚相談所 Kotopuro(コトプロ) 代表 岩田です。
仮交際に進んで、初デートはその後の交際へ進展するかどうかの一番重要なデートになります。お見合いでは、楽しくお話ができたのに、初デートでは雰囲気が違って、交際終了した。という例はたくさんあります。

成婚退会された会員様は、みなさん 初デートはとても楽しかった。お話が弾んで次のお約束もスムーズのできた。と言っておられますので、実は初デートは成婚退会するかしないかの重要なポイントでもあるのです。

今回は、せっかく仮交際になったのに、初デートで交際終了しないために、気をつけるポイントや、注意点について、まとめてみました。

お見合い後、交際が続かず終了になってしまう方、次回からの初デートに向けて、ポイントを押さえておきたい方は、ぜひ最後までお読みください。

大阪(梅田)結婚相談所 Kotopuro ホームページhttps://kotopuro.com/

ファーストコールの内容・注意点

 ファーストコールは、お見合いと交際に進んだことのお礼、そして、次に会う日時(初デート)の約束をすることが目的です。

代表 岩田
代表 岩田

電話が苦手な方もいますが、現段階では IBJの共通ルールとして、「ファーストコール」は電話で、男性からかけるもの。と決まっています。疎かにすると、その後の印象は大変悪くなるので、時間厳守で電話をかけましょう。

電話が苦手な人も、これだけはルールですので必ず、約束の日時にお電話しましょう。

まずは、ファーストコールの目的を理解して、気持ちよく電話をすることを心掛けましょう。

実は、男性だけでなく、女性にも電話の苦手の人はいます。

日時を決めて電話をかけるのは、かけたけど相手が出なかった。かけたけど繋がらなかった。などという単純な行き違いをさけるためです。

特に女性は、その時間に電話の前で待つことになるので、キチンと約束通りの時間にお電話をしましょう。また女性もその時間だけは、電話の前に待機するくらいの気持ちで電話を受けましょう。

このファーストコールでは、初デートの日程調整をすることが目的なので、好印象なのは先に自分の予定を確認して、複数日時の提示をすることです。逆に「いつ会えるかわからないので、決まったら連絡します。」となると、段取りの悪い人という印象がついてしまいますので、できれば避けたいですね。

成婚退会された方は、初デートの約束もスムーズのできたという方がほとんどです。

ファーストコールの印象が悪かったら、初デート前に交際終了が確定してしまうことになります。

ファーストコールから初デートまでの間

ファーストコールでは、次に会う日時を決めることも目的の一つです。

まずは日程調整ですが、できればお見合いから1週間以内がベストです。

寿プロデュースでは、初デートはお茶をして、お話することを推奨しています。

代表 岩田
代表 岩田

お見合いで1時間しか話していない人と、食事をするのは実は大変つかれるものなのです。

相手の好みもわからないので、お店を選ぶのも一苦労します。

そして、もっと言うと、お見合いでたった1時間しか、話をしていないので、今後の交際を発展させるかたどうかは、もっと話をすることでわかってくるものです。

食事をしながら、楽しく話すのって高度なテクニックが必要です。

また、いきなり高級店を予約されたりすると、女性の中には引いてしまう人もいます。

また、お店の雰囲気と服装が合わないと、女性に恥をかかせることにもなりますので、いきなり初デートで高級なお寿司やさん、フレンチレストランなどは、避けておきましょう。

なので、初デートは2時間から3時間 お茶をしながら話す。というスケジュールでデート場所を決めてください。

無難なのは、お見合いをした同じ場所を選ぶことです。

お見合い時とは違う落ち着いた雰囲気でお会いできると思います。また、お見合い利用する場所は、割とゆったりとしたカフェラウンジが多いですので、迷わず行けるのもメリットです。

初デートの注意点

代表 岩田
代表 岩田

初デートで好印象だった!というカップルは成婚する率が高いんです!

初デートの目的は、お見合いで好印象だったお相手と、これから交際を進めていくにあたって、楽しく過ごせる人かどうか、もっと興味を持てるお相手なのかを確認することです。

お見合いは1時間なので、時間に制限があることや、場所もカウンセラー同士で決めるため、段取り良く進むことができるタイプかどうかは、わかりません。

初デートの日程調整で、その人の物事の進め方が見えたりします。

お互いに、できる限り1週間以内に会うという意識で、日程調整も歩み寄る姿勢の二人は良いご縁に「つながることが多いです。

初デートの服装

男性はお見合いは、スーツもしくは、ジャケット・パンツと決まっているので、初デートの服装が女性に与える印象が、今後の交際が進展するのかどうかに影響を与えます。

日頃、職場と自宅の往復で、カジュアルな服装はスポーツウェアしか持っていないという、男性も多いのではないでしょうか?

婚活を始めたら、お見合い用のジャケット・パンツ(ネクタイ)以外、カジュアルなコーディネートも準備しておいてほしいです。

高額なものを購入する必要はなくて、ユニクロや無印などでも良いのですが、決して部屋着のようなものではなく、カジュアルでもジャケット・パンツ・カットソーなどの組み合わせをチョイスしてほしいです。

10年前の高級品より、今年のユニクロ!
自分の体のサイズにジャストフィットした、清潔感のあるコーディネートの方が、断然、素敵に見えます。

代表 岩田
代表 岩田

自分のセンスに自信がなかったり、どこで購入したら良いかわからない。という男性には、Kotopuroでは「婚活ファッションプロデュース制度」もご準備しています。詳しくは無料相談でもお問合せください。

初デートの会話

お見合いでお話ができても、初デートとなると、どのような話題にすれば好印象なのでしょうか?

男性が失敗しがちな例を出すと、

いきなり距離感を詰めすぎてしまうタイプ

初デートと言っていますが、まだお相手の女性はあなたのことを「好き」になったわけではありません。お見合いでの印象が良かったので、もう少しお話してみようかな・・・くらいの気持ちの方がほとんどです。

話題は、お互いの共通点を探すこと。

そして、まずは自分のことを話すことです。自分のことを話して興味をもってもらう。そして、お相手のことを聞いて、興味をもつ。この繰り返しが重要です。
決して、自分のことばかり話すのではなく、自分のこと、お相手のこと、バランスの良い会話になるよう意識しましょう。

代表 岩田
代表 岩田

相手プロフィールをもう一度しっかり読んで、デートの前に好みの本を読んで話題にしたという会員様のいましたね。お相手がすごく喜んでくれた。と言ってました。

初デートでのNG

NGポイントは沢山あるのですが、初デートはこれから仲良くなれるかなぁ というくらいの気持ちの方がほとんどです。

つまり、まだ結婚相手と決まったわけではありません。

初デートでは、敬語で話すくらいがちょうど良いと思います。

代表 岩田
代表 岩田

馴れ馴れしいのは、嫌がられます。

以前、肩を組まれてイヤだった。という女性もいました。

手をつなぐ・肩を組む・腰に手を回すなどのボディータッチは絶対いけません!

中には、お酒を飲みに行こうを誘ってしまう方もいますが、これもまだ1回目のデートでは避ける方が無難です。とてもお話が盛り上がって、お酒の話題になった時には、「次回のデートで行きましょう」として、次のデートの約束をするのがスマートです。

初デートでは、まだ結婚相手となるかわからないから、結婚後の話をしない方が良いと考えている方もいます。無理に話題にする必要はありませんが、話が盛り上がって、相性が良いと感じたら、自然とそのような話題になっていた。と場合は問題ありません。

ただし、そんな場合でも、

  • 共働きが絶対良い
  • 実感の近くで住みたい
  • 子どもは二人以上ほしい

など、条件を並べるような会話はやめたほうが良いです。お相手は条件に照らし合わされてるような、試験を受けているような気持ちになってします可能性があるからです。

結婚相談所での交際は、基本的に男性がデート代を負担するもの。と思ってください。

特に初デートでは、お茶程度なので、全額を男性支払いましょう。お茶代をケチったことにより、相手の印象が悪くなったり、交際が終了するリスクもあります。寿プロデュースでは、女性会員にもデート代を分担する方が、男性の負担が減るし、デートの回数も増えるので、仲良くなれるスピードが早いこともお話していますが、他の相談所では、基本的に男性が負担するもの。とされているところが多いのが事実です。

代表 岩田
代表 岩田

成婚退会された女性会員様で、デート代は割り勘ではなく、お店ごとに支払いを交代する。としましょうと提案された方がいました。
男性もその提案を気持ちよく受けいれられて、とってもデートがしやすかったと、言われてました。

次へつなげるためには

実は、お見合い後初デートの後で交際終了になることはとても多いんです。

次のデートへつなげるためには、できれば、初デートの途中で次回の約束をする。こともポイントになります。

「次もまた会いたい」という気持ちの表現になるので、お相手もわかりやすいです。

この際にも、「また会いたい」と言うよりも、「次はどこへ行こう」という話題にするのが良いですね。

初デートはお茶をする。を推奨していますので、食事の好みの話題で話が盛り上がると、次は美味しいランチに行きましょう。と誘いやすくなります。

また、初デートで、今後のコミュニケーションの手段を確認しあうのが良いです。

LINEが良いのか、メールが良いのか、システム内のトークを使用するのか、

また、頻度がどのくらいがお互い疲れないのか、など、伝え合いましょう。

代表 岩田
代表 岩田

結婚相談所の交際は、いつ終了するかわからない。という不安な関係でもあります。次の約束をすることで、終了にするつもりはない。という意志表現になって、お相手が安心することになります。

まとめ

ここまで、初デートで注意する点やNGポイントなどについて説明してきました。

一番大切なことは、初デートではお相手を楽しませる気持ち!を大切にする。ということです。
ついつい、

  • どんな人だろう
  • 自分のことをどう思っているんだろう
  • 何か変なところはないかな

など、観察したり、見極めようと必死になって、質問ぜめにしてしまう方がいますが、

そのような気持ちは、お相手に伝わってしまいます。

そうすると、試されている、面接されているみたい。思われてしまって、終了になってしまいます。

それよりも、デートを楽しもう!楽しませよう!という気持ちで、会話をすることが重要です。

初デートで、なんだか微妙!ちょっと違うかも?って思われると上手くいくことはありません。

反対に、

もう少し近くの人だったら

もう少し年齢が近かったら

と思っていた人でも、初回デートが楽しかったら、条件は案外気にならなくなることもあります。

だから、

  • 「自分がどんな人が知ってもらおう」
  • 「相手は楽しんでもらおう」
  • 「相手はどんな人なんだろう」

という姿勢が一番大切なのです。

結婚相談所に入会して、1回も仮交際に進めないという人はほとんどしません。だからこそ、今後の交際を上手く進めるためにも、初デートをしっかり意識して婚活を上手に進めていきましょう。

大阪(梅田)結婚相談所 Kotopuro https://kotopuro.com/
タイトルとURLをコピーしました