3カ月で結婚を決めるのは無理?!

結婚相談所のルール

こんにちは。大阪梅田の結婚相談所 kotopuroの岩田です。

日本結婚相談所連盟(IBJ)加盟店の共通ルールの一つに、「お見合い後交際期間は3カ月」(最長6カ月)という期間に関するルールがあります。

この交際期間3カ月(最長6カ月)ルールをお話しすると、大抵の人は、「えっ?!たった3カ月で結婚決めるなんて、無理!」と驚かれます。

代表 岩田
代表 岩田

実はこの3カ月ルールこそ、多くの仲人の大先輩の方々がされてきたご縁組みの歴史と、現代の進んだIT 術により作られたシステムやビッグデータの分析から導かれたベストな期間なのです。

今回は、なぜ結婚相談所では、3カ月で結婚を決めることができるのかということを、お話しさせていただきます。

これから結婚相談所での活動を始められる方や現在婚活中の方もぜひ参考になさってください。

結婚相談所では、3カ月間で何をするか

そもそも、「3カ月」って、いつから始まって、いつまでなのでしょうか?

結婚相談所では、

「お見合い」で初めて出会い、お互いが再会を希望して「(仮)交際」が始まります。

そして、結婚前提の交際(真剣交際)を経て、プロポーズをして(受けて)婚約成立=成婚となります。

このお見合いから婚約・成婚までの期間が3カ月間ということになります。

それぞれの期間をもう少し詳しく解説すると、

仮交際期間は約2カ月間 真剣交際期間は約1カ月間 合わせて3カ月間です。

仮交際期間中は、他の人とのお見合いも、交際もOK。つまり複数交際が許されていて、結婚相談所の会員は全員がこのルールの元に、婚活をしています。

代表 岩田
代表 岩田

仮交際中には、1週間に1回はデートをすること。

毎日連絡(LINEなど)を取り合うこと。

仮交際中には、1週間に1回はデートをすること。

毎日連絡(LINEなど)を取り合うこと。

を交際の基本ルールとして、毎回のデート後は必ず、その交際を進めるか終了するかと、自分自身で選択・決断していきます。

仮交際期間が約2カ月という期間のルールは、この毎回のデートを、約2カ月間(約8~9回振り返りを繰り返し、交際を進めることで、真剣交際へのStepに自信がもてます。

そして、様々なことを二人話し合い、「この人と結婚したい」2人共がこの気持ちになれば、プロポーズをして婚約=成婚となります。この様々なことを話し合う期間が、1カ月となり、仮交際期間の2ケ月と合わせて、3カ月となるのです。

なぜ?3カ月で結婚を決めることができるのか

たった3カ月の交際で、人生の一大事の結婚を決めることなんてできない。と驚かれる人も多いと思います、

代表 岩田
代表 岩田

「出会った時にいきなりビビってきて、結婚を決めました」そんなことは、ほぼドラマの話です。

毎日を平凡に暮らしている人には、あまり起こることではありません。

ところが、お見合いで出会った2人は、案外お見合いが好感触で、そのまま交際へ進み、3カ月後には婚約している。ということが普通にあります。

なぜ?

恋愛だと、出会った時はほぼお相手の情報がないに等しい。

対して、

お見合いだと、気になる情報、結婚するために知っておきたい情報は全てわかっている。

ここが大きく違うのです。

つまり、

結婚する相手として条件はクリアしている人と出会い、でもまだ人柄はわからない。

そんなお相手と、1時間程度のお見合いをして、交際に入ります。

仮交際の期間に、お相手の人柄を知り、

その交際で、

「この人となら結婚を考えられる」という気持ちが育ったら、

結婚前提の「真剣交際」に進む。

真剣交際では、具体的に、「仕事のこと」「お金のこと」「家のこと」「家族のこと」などをすり合わせする。

お互いが目指すゴールが同じなので、ダラダラと交際をするのではなく、決められた期間の中で、しっかりお相手と向き合い、自分との条件をすり合わせる作業をするのです。

だから、

たった3カ月でも、結婚を決めることができるのが、結婚相談所のシステムです。

kotopuroの交際サポートは

ここまで、結婚相談所で、たった、3カ月でも結婚を決めることができる理由を説明いたしました。

しかし、実際には決めるための判断材料がないと難しいのです。

代表 岩田
代表 岩田

kotopuroでは、

その判断材料を『交際期間中のチェック項目』をとして、会員さんと共有し、進捗状況に応じて、サポートをしています。

だから、交際を進むに連れて生じる不安や懸念点を一つ一つ取り除くことができ、決断できない性格の方でも、自信をもって結婚を決められていきます。

決断する勇気がない人、いつも迷ってしまって前に進めない人、交際を進めるのに伴走がほしいと思っている人には、大変喜んでいただいています。

Kotopuroの交際サポートが気になる方は、ぜひ、個別相談にお越しください。

丁寧にご説明をさせていただきます。

まとめ

「短期成婚」「入会から成婚まで6カ月」など、大変魅力的なフレーズが並ぶ、結婚相談所のホームページですが、本当に、そんなことができるのか。と疑問を持たれる人も多いと思います。

今回のブログでは、交際期間3カ月で結婚が決まる理由をお話ししました。

お互いが結婚相手を探している結婚相談所で、先に気になるお相手の情報がわかっていて、条件はクリアしている人を出会うので、後は、お互いの人柄を知っていくおつきあいをする!

そして、仮交際・真剣交際をいう2段階の交際期間が共通ルールとしてある中で、交際段階に応じて、確認事項を一つずつ丁寧に見極める作業をするため、kotopuroでは、交際期間が3ケ月から5カ月で結婚を決めていかれるのです。

ぜひ、結婚相談所の活動に疑問や不安を持たれた方は、個別相談にお越しください。あなたの置かれている状況と合わせてお話しをさせていただきます。

タイトルとURLをコピーしました