Kotopuro(コトプロ)についてお悩み相談

「結婚」に繋がる 5つの交際のカタチ

Kotopuro(コトプロ)について
この記事は約5分で読めます。

こんにちは。大阪梅田の結婚相談所 kotopuro 代表 岩田です。
結婚するには、結婚に至る過程が必要です。
婚活をされているみなさんも、いきなり出逢って、すぐに結婚できる。とは思っていないでしょう。
では、どんな過程をたどれば、結婚までの期間が短く、確実に結婚できるのでしょうか。

代表 岩田
代表 岩田

婚活とは、結婚相手を探す活動ですが、その婚活を正しくするかどうかで、結婚できるまでの期間や、ご自分の理想とする結婚ができるかどうかが 決まります

今回は、結婚につながる交際のカタチを5つご紹介いたします。
今現在 お相手がいる方も、これから お相手を探そうと思われている方も、ぜひ最後までお読みいただいて、ご自分の婚活をどう進めるのが一番良いのかという観点で、参考にしてください。

結婚に繋がる交際 繋がらない交際

交際には、結婚に繋がる交際と繋がらない交際があります。
本当に結婚したいのであれば、まずは結婚に繋がる交際をしなくてはいけません。

例えば、結婚する気がない人とは、いくら楽しく交際ができていたとしても、あなたの結婚したいという気持ちには答えてくれないので、その交際は結婚には繋がりません。

代表 岩田
代表 岩田

交際相手が既婚者であれば、たとえ結婚できたとしても、様々な障害を乗り越えなければならないかもしれません。
家庭環境や職業、住んでいる地域、収入、その他 障害になりうる条件もたくさんあるでしょう。



アラサー婚活女子 婚活男子のみなさんにとって、貴重な時間を費やした結果、結婚に繋がらなければ、時間を取り戻すことはできません。だから、あなたが結婚したいと考えているのなら、結婚に繋がる交際をするべきです。

結婚に繋がる5つの交際のカタチ

結婚につながる交際をしたいと思っていても、どういう交際をすれば結婚につながるのか、わかっている人はどのくらいいらっしゃいますか?
お相手がいる方、そもそもお相手を探すことから始めなければならない方にとって、ご自分の状況を照らし合わせてご覧ください。

1. 日常生活での出会いに期待する

毎日同じ生活リズムで過ごしながら、ある日 急に 出会いがしらのような出来事が起こり、急接近をして、交際が始まり、結婚を決意してもらう。という、まるでドラマや映画の中の出来事を期待していませんか?

社会人となり、日常生活がパターン化してしまうと、新しい異性との出逢いは、まず起こりません。
よほどの強運の持ち主か時間が必要でしょう。

考えてみてください。
あなたは、この1カ月間に新しい異性と知りあいましたか?
この1年間に新しい異性と知り合いましたか?
知り合えた方は、その異性はあなたの結婚相手として相応しい方でしたか?

もし、その異性が相応しい方だったのなら、なぜ今、結婚対象の異性になっていないのでしょうか?
夢みる夢子ちゃんのように、ドラマチックな出逢いを期待していても、夢のままでしかありません。
早く現実に気付くことが必要です。

2. 交際が長くなり「そろそろ」と思わせる

恋愛結婚するカップルの平均交際期間は4年と言われています。
女性が適齢期となり、「そろそろ結婚」と匂わせた結果、男性が「そろそろ年貢の納め時」という気持ちになって結婚する。というのは昔からよくあるパターンです。
男性が職場の上司から言われたり、親戚知人から言われたりというシチュエーションがあった頃は、ほとんどの男性が20代後半から30代前半にかけて、この「そろそろ」を実行していたような記憶がありますが、現代において、職場でもプライベートに踏み込むことも少なくなり、また親戚つきあいも減った今では、女性から突き詰められて、男性が逃げてしまうパターンもあります。

また、最近はこのきっかけがないために、授かり婚を演出する女性も増えていますが、良い結果となるかどうかは、ある種 賭けの要素を含んでいますよ。

3. 知り合いの中から探す

交際相手がいない状態で結婚を目指すには、まず相手を探すことから始めなければいけません。
では、どこでお相手を探すのが効率的なのでしょうか?
私がアドバイスをしているのは、自分の周りの独身者に目を向けることです。


既に知り合っている中から探すのであれば、闇雲に出会いを求める必要はありません。

灯台下暗し、恋愛対象でなかった異性も、結婚相手という観点で観察すると、今までは気がつかなかった魅力に気づくこともありますよ。

4. 他の人が選ばないような人を探す

極端な考え方ですが、希望条件の拘りを捨てると、どんな出逢いからでも結婚できます。
ただし、本当に「結婚する」ことだけが目的では自分の気持ちに納得がいかないのが、ほとんど方の本当の気持ちでしょう。

5. 積極的に婚活をする

ここまで1から4をお読みいただいたら、いかに自然な出逢いがないか、今の自分の行動・環境では新しい異性に出逢うことができないか。をおわかりいただけたかと思います。
では、どうすれば良いのか。ということですが、
自分から積極的に婚活をするしかありません。
自分から積極的に婚活をすることで、できるだけ自分の希望条件に沿ったお相手を見つけること。
これしかありません。

婚活は自分が始めようと決意することから始まります。
何歳になったからするものでもありません。
自分が本気で結婚したいと思った時、その時が婚活を始めるタイミングなのです。

では、どこの婚活をすれば良いのでしょうか?
現在 婚活サービスとよばれるものはたくさんありますが、どの婚活方法が自分に向いているのかはしっかり見極める必要があります。
何が自分に合うのかわからないという方は、以下のブログを参考にしてみてください。



kotopuro 無料相談 https://kotopuro.com/muryouu
タイトルとURLをコピーしました