Kotopuro(コトプロ)について仮交際

初デートを成功させるために気をつけること

Kotopuro(コトプロ)について
この記事は約7分で読めます。

婚活で知り合ったお相手と、初デート!

やっとつかんだ大事なチャンス!思わず気合が入ってしまうものです。

この初デートで失敗すると、また婚活パーティーやお見合いへ 振り出しに戻るなんてことになりかねません。そんなことは避けたいもの。

婚活の初デートを成功させるいくつかのポイントをおさえれば、初デートの成功率があがります!

この記事では、婚活の初デートにおすすめのスポットや、デートの時に気をつけるべきこと。などのポイントを詳しく解説しました。

婚活のデートが初めての方や、今までの婚活デートが失敗続きだった方は必見です。

婚活の初デートはこの時間帯がおすすめ

代表 岩田
代表 岩田

婚活の初デートは、時間帯が命!だいたい何時くらいにデートをすれば良いのか解説しますね

明るい時間帯

代表 岩田
代表 岩田

婚活の初デートは明るい時間帯にしましょう!

婚活の初デートの目的は何でしょう?

最大の目的は、「相手のことを知ること」です。

そのためには、アクティブに動ける日中が最適。夕方になると、どうしても疲れもでてきて本当の相手の性格などが、わかりにくくなります。

夜の時間をお勧めしないわけは

代表 岩田
代表 岩田

初デートに夜の時間はおススメしません。

勘違いをされているのは、「夜の方がムードが出ていいんじゃない?」とか「お酒を飲んで話すほうが、本音を言える」とか、言われる人もいますが、それはもっと交際が進んで、仲良くなってからのこと。

たった1時間しか、話していない人とは、いくらムードがあっても、男性の下心がチラチラ見えてしまいます。

夜の時間帯を指定されただけで、相手に警戒されてしまう可能性があります。

また、夜の照明では、相手の顔がちゃんと見えないこともあり、本当はキレイな整ったお顔なのに、照明のせいで、ブサイクに見えてしまったりすることもあります。

代表 岩田
代表 岩田

以前、お酒が好きな女性が初デートで居酒屋を指定したことがありましたが、やはり真面目な男性だったので、警戒されたようで、次のデートの約束もできず、交際終了になったことがあります。

婚活の初デートにおすすめの場所は

婚活の初デートの行き先をどこにするのか、みなさん悩まれます。初デートにぴったりのスポットをご紹介します。

お見合いをしたホテルラウンジ

実は、お見合いをホテルのカフェラウンジでした場合、もう一度同じ場所でティータイムをゆっくり過ごすのは、お勧めしています。

違った雰囲気のところを、わざわざ探すよりも、場所もわかっているし、雰囲気もわかっているので、迷ったり、探す必要がありません。

また、お見合いの記憶が新しいので、その時のことも話題にできます。

お見合いとは、違う雰囲気で落ち着いてお話ができます。

そして、初デートは2時間くらいを目安にするのが良いと思います。

代表 岩田
代表 岩田

初デートは最初から2時間くらいを目安の設定しておき、次回へつなげるのか、今回で終了するのか、見極めることが良いでしょう。

お洒落なレストランでランチデート

お洒落なレストランのランチデートもおすすめです。

あまり堅苦しかったり、高額なお店は避けましょう。

美味しいお料理と落ち着いた雰囲気のレストランなら、ゆっくり、食事を楽しみながら会話を楽しむこともできると思います。

婚活の初デートにおすすめの服装は

代表 岩田
代表 岩田

お見合いは気合が入っているけれど、初デートでは、普段のカジュアルな服装を選びがちですが、まだ早いです。初デートもお見合いと同じ雰囲気にしましょう。

地味ではダメ!派手もダメ!って難しい・・・

婚活の初デートの服装は、地味すぎない!派手すぎない!

あまりに、地味すぎると、「本気で婚活する気があるのか?」と思われてしまいます。

相手に本気度が伝わらない服装は、失礼です。

カジュアルな服装を魅力的に感じてもらえるのは、あなたのお人柄をわかってもらえてからです。

だからといって、おしゃれすぎるのも、良くありません。服装にお金をかけ過ぎる印象を与えてしまうのは、逆効果です。もし、アクセサリーをつけるなら、小ぶりなデザインのものが良いでしょう。男性は大ぶりなデザインイコール派手な人と思ってしまいがちです。

肌の露出は控えめに

代表 岩田
代表 岩田

婚活の初デートでは、肌の露出はできる限り控えめにしましょう。
恋愛のデートではなく、結婚相手にふさわしいかを判断される第一段階であることを忘れずに。

気合いいれて、肌の露出が多めな服装を選びがちですが、逆効果です。

男性が結婚相手に求める要素にセクシーは含まれていません。それよりも、きっちりとした、その場にふさわしい服装です。スカート丈、袖丈、デコルテの開きぐあいもチェックしましょう。

婚活の初デートを成功させるためのポイント

代表 岩田
代表 岩田

婚活の初デート、時間帯・服装などだけではなく、他にも重要なポイントがあります。

最低限のおしゃれは必要

婚活の初デート、地味過ぎず、派手過ぎない服装がベストです。

そして、服装だけではなく、髪型やメイクにも気を配ることをお忘れなく。手抜きは案外バレます。

美人じゃないのに、モテる女性っていますよね。

本人も美人ではないことがわかっているため、手を抜かない努力をしています。

髪がぼさぼさ、スッピンでは、どんな男性も、興味を示してくれません。

男性は、女性が思っている以上に、髪や化粧を見ています。

会話を盛り上げる

代表 岩田
代表 岩田

デートのプランを決めてもらったら、デート内容を盛り上げるのは、女性の役目です。

時々、好きでもない人との会話を なぜ、自分が盛り上げる必要があるのかということを、言う女性がいます。これは間違いです。一緒に楽しめる会話ができる相手をいうポイントで相手をみていきましょう。

盛り上げる会話に自信が無い場合は、男性の話に相づちを打つだけでも、好感度が違ってきます。

コンタクトにしてみる

女性の場合は、大多数の男性には、眼鏡よりも裸眼(コンタクト)の方が圧倒的にウケがいいです。

実は、眼鏡では、自分が思っている以上に目の大きさが、相手には小さく見えてしまっています。

目はどうしても、大きい方が魅力的に見えるのは仕方がないことですが、眼鏡をかけているだけで、魅力が半減してしまうので、できれば、コンタクトにされてみることをお勧めします。

デートの感想を細かく伝える

代表 岩田
代表 岩田

デートが終わったら、LINEやメールでお礼を伝えていますか?

実は、男性は自分のデートを喜んでもらえたのか、気にされています。

「雰囲気の良いお店で良かった」「お料理がおいしかった」など、男性が選んでくれた理由を褒める感想を伝えると、とても喜んでくれます。

丁寧なお礼のメールを送れば、また次のプランを一生懸命考えてくれます。

次もまたデートをしたいのなら、細かな感想を必ず送りましょう。

婚活の初デートでやってはいけないこと

代表 岩田
代表 岩田

婚活の初デートで必ずやってはいけないNGなことがあります。

長時間

婚活の初デートは、2時間程度で終わらせること。これ鉄則ですね。

あまりにも長いと、疲れてしまって、楽しさの余韻が残りません。

また会いたいと思うには、相手が楽しかった。もう少し一緒に居たかった。と思わせる必要があります。どんなに長くても3時間で解散するようにして、話の続きは2回目のデートでするようにしましょう。

年収や勤務先を根ほり葉ほりきく

結婚を考える時に、相手の年収はとても気になるとは思います。

いずれは確認しなければならないことですから、質問することは悪くはありません。

でも、婚活の初デートで質問をするのは、よくありません。聞かれた側は、「この人はお金目当てなのかな?」と思ってしまいます。気になる方は2回目以降のデートにされてください。

まとめ

婚活の初デートは、まずはその日の第一印象が大切!

お見合いで気合いを入れていたのと同じように、初デートでも身だしなみはきっちりと、ほどよくおしゃれもして、デートへ向かいましょう。

時間帯はお昼のティータイムがベスト!

お茶だけでは誘いにくい場合はランチデートもあり。

2時間ほど、食事をしながら話せば、気が合うかどうかは見極めることができます。

また、婚活の初デートの後には、お礼のメールかLINEを送るのを忘れずに。

この時に、デートの感想を書いておくと、成功率がアップします。

この記事を参考にして、婚活の初デートを成功させてくださいね。

https://kotopuro.com/muryouu

タイトルとURLをコピーしました